錦糸町マッサージ『エススタイル』これが俺たちの助平スタイル、焼肉焼くのは焼きにくいル、モデルのスタイル、脚のスタイル、やっぱり俺はオパイが好きスタイル

放火魔は火を放ち、燃え盛るとまた現場に戻ってくるらしい   それは助平な男もそうだ   ERの炎を燃やしたお店には必ず戻ってくる &nbsp … “錦糸町マッサージ『エススタイル』これが俺たちの助平スタイル、焼肉焼くのは焼きにくいル、モデルのスタイル、脚のスタイル、やっぱり俺はオパイが好きスタイル”の続きを読む

北千住メンズエステ『アロマレオル』荒川沿いを走る金髪女性はたまに駅前を歩いているのだろう

長い茶色の紙袋にフランスパンを入れながら、いそいそと駅前を歩いていた   予約時間が近づいている   早く行かねば   その時…… … “北千住メンズエステ『アロマレオル』荒川沿いを走る金髪女性はたまに駅前を歩いているのだろう”の続きを読む

新宿三丁目メンズエステ『アロマゼンタ』日清食品のラ王を食べながら明治通りを歩いていたら、マゼンタ色の空が頭の上で蠢いていました

タイムボカンシリーズでゼンダマンというのがありました   調べてみると、タイムボカン、ヤッターマンの次のシリーズだったのですね   歌麿少年 … “新宿三丁目メンズエステ『アロマゼンタ』日清食品のラ王を食べながら明治通りを歩いていたら、マゼンタ色の空が頭の上で蠢いていました”の続きを読む

西船橋アロマエステ『アイリス』通りに雨は降りしきり、家々のこしいたふるい…もろもろの愚弄の眼は淑やかとなり、わたくしは花弁の夢をみながら目を覚ます

以前、侍プリンなるものを発見しました   西船の駅だったか   プリンにも侍があるのか   三船敏郎みたいなプリンか   … “西船橋アロマエステ『アイリス』通りに雨は降りしきり、家々のこしいたふるい…もろもろの愚弄の眼は淑やかとなり、わたくしは花弁の夢をみながら目を覚ます”の続きを読む

下北沢アロマエステ『サフラン』Tシャツをガン見してしまう魅惑のOPI

長いこと工事をやっている下北沢駅 これが完成したら、どんな感じになるのだろうか また小劇団やミュージシャンがワラワラ集まる街になるのか 下北のバーで氷を鳴らす売 … “下北沢アロマエステ『サフラン』Tシャツをガン見してしまう魅惑のOPI”の続きを読む

新橋メンズエステ『アロマアゲハ』風に揺れるモミアゲは、たんたんたぬきのキン◯マのように儚い

ここのお店は以前から気になっていたけど、なかなか行けなかった   ビコーズなぜなら   モミアゲを伸ばしていたからだ   アゲハが … “新橋メンズエステ『アロマアゲハ』風に揺れるモミアゲは、たんたんたぬきのキン◯マのように儚い”の続きを読む

新橋マッサージ『ハレ・ノア』最初から最後までERに覆われた特別空間は晴れのちアーイアーイアーイ

夜の新橋は人が多い   歩道で呼び込むおニーさんたちや、家路につくサラリーマンに酔っ払い御一行様   新宿、池袋、渋谷にはないこの雰囲気は、 … “新橋マッサージ『ハレ・ノア』最初から最後までERに覆われた特別空間は晴れのちアーイアーイアーイ”の続きを読む

新宿 風俗マッサージ『アラマンダ』若い女の子を抱きしめ濃厚なエロに絡み合った僕たちは、背脂がたっぷり浮いている濃厚な豚骨しょうゆのスープに絡みつくちぢれ麺のようだココノカトウカ

新大久保駅からの方が近い受付所でお支払いをし、ホテルへ向かう   この辺りは韓国人や中国人、タイ人など多国籍に溢れている   日本ではなく、 … “新宿 風俗マッサージ『アラマンダ』若い女の子を抱きしめ濃厚なエロに絡み合った僕たちは、背脂がたっぷり浮いている濃厚な豚骨しょうゆのスープに絡みつくちぢれ麺のようだココノカトウカ”の続きを読む

人形町アジアンエステ『フェルシー』麒麟の翼を伸ばし、人形町に降りたった僕は、人形焼を頬張りながら明日も晴れますようにと天に祈りました

チェルシーはママの味 フェルシーはアワの味 トイレにチェルシーしなくて、どしますか? 昔のCMは混ざってしょうがない お風呂のジャバとポリデントも混ざってしまい … “人形町アジアンエステ『フェルシー』麒麟の翼を伸ばし、人形町に降りたった僕は、人形焼を頬張りながら明日も晴れますようにと天に祈りました”の続きを読む

船橋メンズエステ『M~エム~』作家ザッヘル=マゾッホの名にちなむ、肉体的・精神的苦痛を受けることにより性的満足を得る異常性者専用ザクはいったい何色? と考える今日この頃のマゾ

いつも一緒にいたかった   となりで笑ってたかった   いつも一緒にいたかった?   いつも一緒に板買った?   どこで … “船橋メンズエステ『M~エム~』作家ザッヘル=マゾッホの名にちなむ、肉体的・精神的苦痛を受けることにより性的満足を得る異常性者専用ザクはいったい何色? と考える今日この頃のマゾ”の続きを読む