中目黒『煌』其の弐 意識高い系セラピストによる意識高い系セラピストのための意識高い系セラピスト

中目黒から降りて桜坂を歌いながら川へと向かいました

 

2度目の訪問

 

相変わらず入口がわかりづらくて間違えてしまいそうですが、助平たちが集まる魅惑的なビルディングは、隣のラーメン屋の店主もソワソワしてしまうのではないでしょうか
ピンポンを押すと、目と鼻と口が印象的なY嬢がお出迎えです

 

薄暗い廊下を進み、お部屋に入れる

 

デカイ鏡に映し出される僕とY嬢ですが、この鏡だと違うものが映りそうだ

 

「Rね、辞めちゃったのよぉ」

 

前回入った元タレントの美人R嬢は辞めてしまったらしい

 

少し残念ですが、この世界の回転の速さには敵わない

 

新宿歌舞伎町、クラブ愛の愛田社長の言ってました

 

「No1が辞めても、また誰かがNo1になるのだよ」と

 

80分18K

 

ここ最近、高いメンエスが増えてきましたが、ここの割引前の価格はバンパない

 

高利益に吸い寄せられる意識高い系セラピちゃんが続々入店しているらしいが、早い時間にきてしまったのでY嬢しかいなかった

 

シャワーを浴びてマットにうつぶせーナ

 

タオルをかけ、力の入った指圧で全身をほぐしてくれる

 

マッサ経験豊富なコ慣れた手技と

 

鏡に映る背中からOK2のセクスィーSラインがお見事だ

 

OPIのターニーマーをガン見したいですが、うつぶせーナでは仕方あるまい

 

「オラ、ド助平なおなごが好きだ」
「ホントですかぁ、嬉しいぃ」

 

少しだけコマネチーナスリスリが食い込み気味にくる

 

いいぞ
もう少し

 

歌麿様もスリスリーナしてくれればいいのに…

 

うつぶせーナでミチャークされながら、コマネチーナに指指様を食い込ませてくる

 

快楽のサンドイッチだ

 

もちろん、すでにFBK

 

Sっ気の強いY嬢に報告すると
「ウフフ~」ですって

 

容赦なくコマネチーナをセメまくるY嬢

 

ふんどしタイプのスカスカT紙Pはガーマン・ジーリューでいっぱいOPIだ

 

「もっと切り込んで」
「ウフフ~」

 

もう、うつぶせーナではツラくなるくらいのFBK

 

腰を浮かしていると蒸しタオルで拭き取ってくれました

 

「仰向けでぇ」

 

再びターニーマーとセクスィースターイルにご対面すると、またガーマン・ジーリューが溢れ出てくる

 

腕やお手手のオイリーナの後、頭側にまわるとデコルテーナからのOPI布団

 

わかってる…
オラのハートをワシヅカミだわさ

 

化阪神にまわり込み、クライマックススリスリーナ

 

不思議な棚と不思議な小物に囲まれたお部屋にいるお嬢たち

 

閉鎖された空間に響くオイリーナの音が、お嬢たちを極上のセラピに変え、小物のお馬さんが「えーやろ、えーやろ」とつぶやいている

 

男を満足させるためにコスリ続けるアロマオイリーナは、神への祈りか?

 

僕の紙Pがガーマン・ジーリューで溶けそうだ

 

このまま溶かして、Y嬢に元気な歌麿様を見てほしい

 

嗚呼…
ガーマンジーリューがライトに照らされながら煌めいている

IMG_6056

プレスリーのように腰をフリながら終了コールを聞いた僕は、半ニヤケのまま中目黒の駅に向かう

 

再訪しよう…

 

フレッシュネスバーガーに立ち寄ると、芸人の入江がいたので、頭をひっぱたこうと思いましたが、半BKしているのでやめときました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。