新日本橋『手揉み楽園』エステの後は福しんのラーメンと餃子が食べたいっス

手揉みちぢれ麺のラーメンが食べたい季節

 

餃子と一緒にルービーもいきたいっスね

新日本橋「手揉み楽園」

駅から歩いて一分ってのは、うれしいポイントです

 

ん?なんとなく見覚えがあるような?

 

居酒屋なんかが入ってる雑居ビルの2Fへと上がってみる

 

なぜだろう?

トキメキが止まらない

 

受付で対応してくれたのは、ちょいとお年を召された印象の年輩女性

 

赤い空間の待合スペースにて受付完了

 

90分12K

 

さっそく、待合所のすぐ脇にある施術室へご案内

 

なかなかゆったりとした作りが好印象◎

 

入口はカーテンで仕切られた、床マットタイプ

 

着替えを済ませると、先ほどの女性がまた別のコスチューム姿で登場しました

 

下着っぽい雰囲気のピンク色、ボディラインが割とくっきり出るタイプの衣装です

 

かわいいっちゃあ可愛いんだけど、お歳との釣り合いが…

 

笑顔たっぷりなのはイイのだけど、やっぱりもーちょい若いコが正解かも…

 

まずはワーシャールームで仁王立ちでの簡易戦隊からスタート

 

上半身からサーっと歌麿様&OK2の辺りをさわさわする程度

 

部屋に戻って、お次は指圧モードON

 

こちらは打って変わって丁寧マッサッサで全身をじっくりほぐしてくれる

 

特にコリコリの肩や腰はじっくりと

 

だんだん下へと下りていき、ふくらはぎや太ももの裏側をぐいぐいと

 

片言のトークで軽く雑談しながら、強めの指圧マッサを仕掛けてくるとは

 

なかなかのツワモノだわ

 

一連の指圧が済むと、こんどはパウダーかオイルを選んで欲しいという

 

今日はパウダーのキブンだよ~と伝えると

 

パフパフパウダー登場で、フェザータッチで僕の背中やわき腹やおK2をさわわ

 

さわわ

 

さわわ

 

される

 

ままに

 

こんどはいよいよオイナーリ

 

その時だ、思いがけない耳寄り情報が飛び込んできた

「わんわん」ポーズで♪

わ、わ、わ、

わんわんポーズ?

 

すなわち、四つんばいのコトっす

 

わかっちゃいるけど

 

いい…

 

めっちゃ、いいやんか

 

即座にわんわんポーズを決める僕

 

ただちに、B地区やら裏玉様への猛攻が

 

歌麿様からガマンできずにガーマンジールーが…

 

四つん這いの段階であっさりFBKしかけたところへ

 

仰向けコールでひとまずおあずけ

 

寒気を感じたのでタオルを掛けてもらいました

タオルの上から本丸がいよいよニギニギされ始め…

 

ぬう

 

おぬし

 

おおお、

 

手揉み楽園というか、卒倒級に気持ちイイ

 

いよいよタオルが取っ払われてダイレクト・オイル・アタック!

 

うん、こうなるともはや年齢関係ナシ

 

お花畑を通り過ぎ、太陽がサンサンと降り注ぐ大地真央

 

抱きたい

抱きたい

 

抱いちまお

 

「生中一兆ぉぉぉーー!」

 

0107-02

 

帰り道、やはりラーメンが食べたくなりましたが、肉のハナマサしか目に入らない

 

こういう日は、肉を喰らってハシゴっスね

新日本橋「手揉み楽園」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。