新小岩『ワナビー』セー春のビッグ・ボンバーズ

やって来ました

ち○こいわ、もとい新小岩

 

何やら怪しげな日本人店がオープンと聞いては、放っておくわけにはいきませんな

新小岩「ワナビー」

駅からとっても近いお店に到着

 

お出迎えしてくれたちょい熟おねーさんに、コースの説明をひととおり聞きつつ、気になっていたスペシャルコース75分10Kで凸入

 

スペシャルコースは内容を選べるらしく、アロマ戦隊を選択

 

完全個室のお部屋に案内されると、お久しブリーフ型の紙Pを渡され、おねーさんが退出

 

スペシャルって聞くとスペシャルマンを思い出してしまうんだよなぁとか考えながら、服をヌギヌギ、紙Pをハキハキしてると、コンコンと扉を叩く音が

 

「安心してください、履いてますよ」

 

「こんにちわ、よろしくお願いします」

 

お部屋に入ってきたのは先ほどのちょい熟おねーさんでは無く、OPIがセクシーな若めのY嬢

 

そう、何が怪しげだったかって、ホムペの写真ですよ

 

少なからず抱えていた地雷店の不安はここで払拭される

 

シャワー室へ移動と思いきや、アロマ戦隊の場合、まずはお部屋でマッサとのこと

 

うつぶせーナでマッサ開始

 

背中、腕、手の平、指と丁寧にマッサ

 

力加減も申し分ない

 

何気に手の平や指とかまでやってくれるのはヨカ

 

両脚、オシリーナとひと通り終えるとオイリーナの時間だ

 

ヌルヌル、ヌチョヌチョと、時折卑猥な音を立てながら、両脚、背中を念入りにマッサしてくれる

 

マッサ技術も高めだ

 

仰向けーナになり、さらに丁寧に念入りに両脚のリンパをキワキワまで流してくれる

 

キワキワというか、たまにヒットする感じだ

 

3打数1安打くらいのアベレージ

 

この偶然を装う感じがとてもヨカ

 

「生涯打率3割越えも間違いないね」

 

「何ですか、それー」

 

ちょっぴり興奮してきたところで、キチョー品を持って戦隊ルームに移動

 

戦隊台にうつぶせーナ

 

大量のあわわに包まれる

 

ほどなくして仰向けーナ

 

Y嬢のアワアワお手手がフトモーモーからお久しブリーフの下を這う…

 

何度も何度も…

 

そしてたまにクリーンヒット…

 

ここでも魅せるアベレージヒッター

 

Y嬢の攻めに次第に岩のように固くなっていく歌麿様

 

これぞまさしく、ち○こいわ、もとい新小岩

 

Oh…

 

FBK……

 

とにかく大きい歌麿様も大喜びだ

 

「安心してください、履いて……?履いて…ない?」

 

imgec67d10azikdzj

帰りの駅のホームで、傘でゴルフの練習をしていたおじさんを見て、ふと思った

 

「そういえばプロゴルファーの松山英樹って、とにかく明るい安村にちょっと似てるな」

 

再訪を心に誓い、家路に着くのであった

新小岩「ワナビー」はこちら

新小岩『ワナビー』セー春のビッグ・ボンバーズ」への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。