錦糸町『エロティックマッサージ錦糸町』後編

つづき…

100分18Kで始まるワンダーランド

錦糸町はおとなの夢の国ス
(´Д`)

浦安のネズミーランドにはない不夜城

眠らない街だけに、寝ずニーランドとでも呼んでおこうではないか

M嬢…

ホントに読モだったらしい
なんだかね…

10代の頃、いろんな女の子に夢を与えていましたが、いまではいろいろな男子に夢を与えてくれている

おぉ…

こちらの世界によーこそ
(´Д`)

さすがにマッサはしっかりとお勉強したらしく、的確にツボをとらえ、優しくオイリーナを滑らせる

K2メドへの攻撃もなかなか

「腰が浮いてきてるよぉ」
「気持ちえぇにょおぉ」

もしも僕が敏腕プロデューサーなら、サンジャポにでも出して、壇蜜とローション相撲をさせるのに…

「すごい元気ですよぉ」

仰向けーナになった元気麿が、近所にあるスカイツリーのようにまっすぐ伸びている

「ここから女の子に電波を送っているんだぜ」

へー
というお顔で、このオヤジギャグをいなすが、そこはやはり人気嬢…

「おもしろぉーい」
と言いながらピンクの施術服を脱ぎ、元気麿の反応をナメまわすような目で眺めている

「スゴく硬くなってるよぉ」
とローションまみれの股ぐらをなでまわすと、ゆっくりブーラーのホックを外した

張りのあるOPIとキレイなB地区

今年の錦糸公園は、花見ではなく、地区B見が流行るのではないだろうか

「このスカイツリーからどんな電波が出るのぉ?」

慣れた手つきで上下運動を始めた

グチュグチュと鳴り響くレンタルルーム

この卑猥な音こそ、助平たちの電波音

「もうすぐ届くよー」
「えー、何が~?」
「今日の番組はー」

「エロティーーーーック!」

(´Д`)
(´Д`)
(´Д`)

錦糸町の助平たち

今日はどんなエロ番組を観るのやら

錦糸町「エロティックマッサージ錦糸町」情報はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。