麻布十番『アロマクラブAzabu』 再訪してみた魅惑のマッサルーム

再び訪れた麻布十番

打ちっぱなしのマンソンが僕を呼んでおりました

麻布十番「アロマクラブAzabu」

 

麻布十番 メンズエステはこちら。

 

おっとりしたK嬢がドアを開けてくれる

「お仕事中ですかぁ?」
「人生休憩中」

と言うと、「なるほどぉ」と合点した様子

ふふふ
可愛いぞよ

90分14K

シャワーを浴び、歌麿様をブラブラさせながらフキフキ

ここのフキアシは、自分自身を九州男児のような心境にしてくれます

ソファに腰かけると、チェアーマッサなるものが始まりました

そうかそうか


そうかそうか


そうだよね

Oh…
FBK…

オープニングFBK…

「ベッドへどぉぞぉ」

うつぶせーナでカチカチ歌麿様を押しつぶしながら、ドバドバのオイリーナをかけられる

それにしても、気持ちのいいマッサだ

学生時代にエステでバイトをしていたらしい

「力加減はいかがですかぁ?」
「気持ちょえぇ!気持ちょえぇ!」

お背中に移り、またしてもポンプをブヒブヒさせてドバドバオイリーナ

相変わらずコリのひどいケンコー骨周りをゴリゴリスリスリ

このコリを取るのぞくためにエステに通っているようなもの

がしかし、いまだに取れない歌麿コリ

お医者さんいわく

自らカラダを動かした方がいいよ、とのこと

結局、ストレッチをした方がいいとわかりながらも通い続ける

理由はいくつもありますが…

「では、仰向けでぇ」

そうそう
この感じ

ドバドバのオイリーナがお腹の上を滑ると、歌麿様も喜びはじめます

一生懸命、タオルを持ち上げて喜んでます

そうそう
この感じ

整形外科にはないプラスドバドバアルファ

1人でストレッチしてもつまらない

1人でヒトリエッチしてもつまらない

ここには僕の心を中二に戻してくれる、青春があるのだから

「五分刈りボンバー!」

 

o0280028012979199776


イナカ育ちの僕は東京人のフリをして麻布十番を歩く


お腹が減ったのでマクドナルドに入ろうと思いましたが、なんだか緊張しまうので地下鉄のエスカレーターをそそくさと降りていきました

早く都会人になりたーい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。