高田馬場『マックス601』 マキシマム・ザ・ホルモンを聴きながらマキシマムな神パンツ

高田馬場のなでしこ店はテクニシャンのイメージが強い

本日の担当さんは入ったばかりの新人さんでしたが、これはこれは…なルーキーでしたな

大隈重信の銅像に挨拶をした僕は、そのまま高田馬場へと向かいました


高田馬場「マックス601」


70分10K

玄関にお出迎えしてくれたメガネのA嬢は、しどろもどろでございました

「あ、お茶…、あ、上着おかけいたします…」

わかりやすいほどのTHE新人

いままで新人ちゃんには良い思い出がないので、少々不安でした

シャワーを浴びてうつぶせーナ

両脇スカスカのフンドシ紙Pが僕の助平心を高揚させます

「入ったばかりなの?」
「はい、まだ2~3人しかマッサージしてないです」

コスプレのマッサ店を探していたら、ここを見つけたらしい

これはアキバ系女子か?

しかし、力強いマッサは気持ちがいい

オイリーナで足裏から足

腰にマタガリーノ、肩から背中をマッサしマッサ

そそくさと仰向けーナへ

なんの変てつもないマッサに、新人ちゃんジンクスが頭をよぎる

また失敗か…

制服コスでわかりづらいですが、見た目はムチムチっぽい

なかなかいいオッパイをしていそう

まだ男慣れしていないところは助平心をくすぐる

そんなウブっぽいA嬢が、一生懸命オイリーナをしている

まあ、いいか…

デコルテーナにお腹まわり

スリスリヌリヌリしながらなんの変てつもないマッサが…

いや、待てよ

執拗に乳首をスリスリーナする

いや、デコルテーナ?

いや、乳首?

柔らかいフトモーモーがカラダにくっつく

足からフトモーモーのマッサ…

からのコマネチ

フンドシ紙Pに入り込むギコチナイお手手

確実にコマネチラインをマッサしていますが、何度か当たる

いや、当ててる?

紙Pを持ち上げーノ、ボウコウの辺りをスリスリーナ

そこは…当たるよ…

ギコチナくカスる

当たる…

成長する…

ギコチナイ

でも、妙にERい

初めて触ります…的な…

「気持ちいいよ」
「うふ、ありがとうございます」

素っ気ない

がしかし、コマネチスリスリは止まらない

フンドシ紙Pに神が宿る

天地創造のような隆起はフンドシ紙Pを神Pにさせた

「とても…いいよ…」
「ありがとうございますぅ」

50f58a9fff969ff1b2b5977923b593fc




帰りに「ちがうか!」でちょっとだけ売れた「ものいい」のラーメン屋さんに行こうとしました

でも、大隈重信に怒られそうなのでやめときました

今の時代に大隈重信がいたら、きっとエステブロガーになっていたことでしょう

ちがうか!

100219_224352




高田馬場「マックス601」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。