品川『セレネ』 日産のセレナとはまた違いますよ

仁しぇんしぇえ!と呼ばれたくなるようなマジメな女の子でした

なんで、こんなコが…

という女の子はこの世界に多い

マジメで、マッサ技術もそれほど…

しかし、チ◯ポの扱いが異常にうまい

国民総助平計画を推進している僕にとって、このような逸材と出会うことは、まさにエロの極みでありましょう


品川発「セレネ」


月に行ったことはないですが、女神様がいるのかもしれませぬ


吸い込まれそうな瞳のS嬢は、きっとアソコの愛液量が人より多い気がします

70分10K
入会金1K
交通費1K

「この仕事は、このお店が初めてなんです…」

おっとりとした話し方

大きな目は少しだけトロっとしており、男子が興奮して襲いかかっても、なんだかんだでヌレヌレになってしまいそうなタイプだろう

そんな妄想を脳ミソの中で繰り広げていると、力の弱いマッサが終わり、サワサワパウダーが始まった
(´Д`)

五反田のエステ店は、流れがなんとなく似ている

「四つん這いになってください…」

申し訳なさそうな、なんとなくアレ欲しがる壇密のような話し方は、相変わらず僕の脳ミソを刺激する

オイリーナマッサからのサワサワマッサが、それほどでもなかったので、このまま終わるのか、と思いきや…

「スゴく硬くなってますよ…」

と僕の玉袋様とチ◯ポ様をいじくりながら、吐息まじりに話始めました

なんとも柔らかい手の平

ゆっくりとローションを塗りまくり、僕のチ◯ポの硬度を確認しながら、上下に手を動か始める

「四つん這いのまま、出ちゃいそうだよ」
「んふ…」

隣に引っ越してきた、おっとりとした綺麗なお姉様が僕の部屋にやってきて、内緒のいけないことをしているような錯覚に陥ってしまう

仰向けーナ…

僕のカチカチになったチ◯ポ様を見せながら、「もうこんなになっちゃったよ」と照れてみる

すると、優しく微笑んだS嬢が、そっとチ◯ポを包んでくれました

始めはゆっくりと…

自分自身の手の平で硬さを感じながら、もう片方の手を添える

たっぷりつけたローションから、グチュグチュという卑猥な音を立てながら徐々に速度を上げていく
(´Д`)

チ◯ポの先に顔がついてしまうのではないか?

そのまま、くわえてしまうのではないか?

と思うぐらいの至近距離で、チ◯ポの行く末を見極めているS嬢

グチュグチュ…
グチュグチュ…

たっぷりとつけたローションが白くなっても、このヌルヌルは変わらない

この快楽も変わらない

それどころか、この魔法のような手技に感激している

あんなにおっとりしていて、マジメに生きてきました的な雰囲気を醸し出していたのに…

今は大きな目をトロリとさせながら、チ◯ポを上下に動かし続けている

なんともなんとも…

やはり、この世は助平の上に成り立っている

こういう女の子がいる間は、我が日本国は繁栄し続けるだろう

繁栄…

しちゃうよーーーー!

image

エロテロリストのようなS嬢が部屋を出ていった

今日もこの五反田で、いったい何発の花火を打ち上げるのだろうか

未来が楽しみであります

品川発「セレネ」でどっぴゅセレナーデ

リンパマッサージのお店がズラリ♪にほんブログ村 

猛烈なエロがいっぱいオッパイ!FC2ランキング
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。