蒲田『蛍の夢』 そうそう、これこそ蛍のおケツ向け

チキショー!!

 

どのテレビ番組も朝から海水浴や大混雑のプールの映像を流しやがって!!

 

のん気にブルーハワイのかき氷食ってんじゃねえ!!

 

こちとら満員電車で毎朝ブルーだわ!!ってやかましいわ!!!

 

・・・取り乱しました。

 

それにしても、平日から夏を満喫できる若者たちはうらやましい限りです。

 

あぁ・・小4ぐらいの頃に戻りたい・・・

 

でも、成人になったから出来る「水とのふれあい」もあるんで、そこは大人の特権ですね。

 

というわけで今回も『戦隊モノ』です。ロケ地は蒲田。
お店のホームページでは非公開ですが、お店の動画ではしっかり地図もルートも教えてくれる謎の優しさに導かれ、とあるビルの4Fへ。

 

ブザーを押すと、気さくなママさんがお出迎え。
やや疲れがたまっていたので、週刊エステの割引で見た+10分追加ボーナスを使い、極上リンパ60分(9,000円)を堪能することに。
部屋に通されると、まずオール武装解除からのNKP。

 

するとまだ女の子の準備が出来てないというので、ママさんの手でタオルを巻いてもらい待機。
数分後に現れたのは、今回担当してくれる女子大生風の女の子(以下JD子ちゃん)。

 

K-POPグループだったら正面から見てなんとなく左側にいそう。

 

まずはJD子ちゃんに連れられて、施術台の置かれたシャワー室での「水とのふれあい」。

 

アカスリならもっと本格的なグッズを使って欲しかったのですが、ココは普通のゴシゴシタオル系。

 

ですがうつ伏せ時も仰向け時も、ワタクシのデリケートな部分を執拗に蒲田行進曲してくるJD子ちゃん。

 

その都度ビクッ!て痙攣するとクスクス笑ってきます。ほのぼのとした空気の流れる約15分間。

 

次は先ほどの部屋へ戻り、うつ伏せ指圧からスタート。

 

正直、経験上こういったお店の雰囲気からしてあまりマッサージには期待してなかったんですが、外側の筋肉モミモミと内側の筋肉ゴリゴリ(受けてみたらわかりますこの違い)を上手く使い分けた丁寧な施術。
「マッサージ上手いね~」
「タダチカラ入レテ押シテルダケ。」
と、やや愛想の無いJD子ちゃんでしたが、あながち悪い気はしてなさそうでした。
下の方で繰り広げてくれる蒲田行進曲は相変わらずだったので・・・。
いよいよ仰向けです。

 

JD子ちゃんは申し訳程度にふくらはぎを揉んだり足裏を押したりしながら「ソシタラ次ハ両膝ツイテネ」・・・って、あれー?!なんでオレ四足歩行になっちゃってんのーー?!
・・・・・
・・・・・
・・・・
まるで葉っぱに止まるホタルのような体勢でひと仕事を終え、頭がクラクラした時にしか見えないホタルの光が目の前を舞いつつシャワーへ。

 

玄関で「来週若い子入るヨ!またよろしくネ!」とママから気さくに見送られ、今回は終了。
キラキラ光る夏の思い出、ひとつゲットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。