東銀座『銀座リゾート』 銀ブラの次は股間ブラブラ

先日ちょっとした買い出しがあり立ち寄った銀座なんですが、銀座という土地に足を踏み入れるといまだに緊張してしまいます。

 

少し前におじゃましたお店でも、あまり馴染みのない日本橋ということでなんだかソワソワしっぱなしでしたし。

 

もしかしたらかつて私の前世が八重洲か丸の内あたりで通り魔にでも遭ったんじゃないか?と勘繰ってしまうレベルです。

 

用事を済ませ、ホッと一息つこうかなと立ち寄ったのがこのお店。

 

・・銀座って、やっぱり海外なんじゃないでしょうか。

 

お店の名前が見えたとき、数年前初めて行ったアメリカでマクドナルドの看板を見つけたときの安心感みたいなものが全身を駆け巡りました。

 

エステの看板を見ると、どこからか故郷の風が吹いてきます。

 

歌舞伎座にもほど近いビルの5F、該当する部屋のドアを開けると
「あ!きっとさっき電話してくれた方ですね♪」
と店員の女の子がお出迎え。

 

敬語や丁寧語の飛び交うお店をウロウロした一日だったので、くだけた話し方がなんだか新鮮。

 

とりあえず60分8,000円のコースをお願いし、髪色の明るいロングヘアの子(名前失念)が担当に。

 

それにしてもこの、ブルーやグリーンの、廊下や各部屋で光るイルミネーションがキレイすぎます。

 

全身を青く照らされながらバスタオルを腰に巻きシャワー、紙P装着でいよいよ指圧開始です。
ん~~~・・・・・

 

マッサージしてくれる子は誰でもなるべく褒めてあげたいんですが、正直言うとツボ外しまくりでした。

 

しかも、見た目によらず意外と指先に力を込められる子だったので、翌日は背中のあちこちがもみ返し。。。

 

別にコってない部分をやたら強くマッサージされると、人間のエゴで環境破壊される熱帯雨林の気持ちになれます。ならなくていいですけど。

 

さらにマッサージ中にお客さんが沢山来たんですが、その日は店長さんがお休みだったらしく、やむを得ず担当のロングヘア子ちゃんが受付のためちょくちょく席を外すハメに・・・(他の子は日本語上手くないから、とのこと・・・)

 

うつ伏せ状態で部屋の壁掛け時計を見つつ、前半30分色々あったなと振り返りながらうたた寝。
それから約15分後、「失礼いたしました。」とようやくロングヘア子ちゃん再入場。

 

私氏、「繁盛してますね」と当たり障りのないコメント。
とはいえその後は「またしっかり続けますね」と彼女は時短せず、むしろ若干延長してくれたのは感心しました。

 

「(左肩周辺を指差しながら)この辺お願いします」と今度はちゃんと指摘したので、なんとか円満に60分が終了。

 

ロングヘア子ちゃんの優しさと、ずっと部屋を包み込んでいた青い光の優しさに感謝。

マッサージではなく「カラーセラピー」に近い癒しを目的に行くとおそらくビンゴです。

東銀座「銀座リゾート」

リンパマッサージのお店がズラリ♪にほんブログ村 

猛烈なエロがいっぱいオッパイ!FC2ランキング
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。