恵比寿『アロマドロップ』でルー・テーズのバック・ドロップ

ふなっしーが人気ものになり、テレビでちょくちょく目にします

ドロップ (2)



よく見ると梨ではなく、黄色いソーセージにも見えてしまうのは僕だけでしょうか?

ソーセージといえば、おっきくなったりするあっちも想像しまいがち

そのソーセージをフリフリするのですから、僕の妄想は完全にあっち

今度、船橋のららぽーと辺りで会ったら相撲でも取りましょうかね


恵比寿「アロマドロップ」


近所にこんな看板がありましたが、ツッコまず素通りしておきました

ドロップ (1)




エステ論というものが全くなく、その場その場をただただ思いっきり楽しむ僕ですが、今日はなんとなく書きたいことがあります

メンズエステには何十件と行っておりますが、満足度の差ってのは何なんだろう?
と今ごろ考えております

そうそう、今ごろス
(´Д`)

個人個人、満足する項目は違うと思いますが、僕の場合、コマネチラインのセメ方なんですよね

結局はそこにあるみたい

元々、石鹸王国でローソンまみれになって遊んでいたので、エクスタCの頂点にならないと満足しないのはわかっていました

がしかし、完全受け身で女の子の一つ一つの動きをドキマギしながら待つことに、何か特別な感覚が芽生え始めてきたらしいス

いつぐらいか?

東新宿のクローバー辺りか?


コマネチライン職人と言うべきテキニッキを思う存分に味わえ、完全FBKになったのを今でも憶えてます

その後もコマネチ職人を数多く体験し、僕のエステへの情熱をかきたて続けてくれましたな

今回のTなっしー嬢も、さりげなくマッサを進めておき、これで終わりか…と思いきや、施術台に上がり丁寧なコマネチマッサを繰り広げてくれました

上がってきた時の心のテンションのアガり方っていったらもう…
(´Д`)

T紙Pがオートキャンプ場のテントのようになったところで終了となりましたが、あのダイナマイトなバデーと可愛い笑顔で丁寧な職人技を惜しみなく発揮してくれたのは、久々にヨカ思い出ス

「セラピスト限定メニューとかありますよぉ」

と可愛い笑顔で言われると、次は何が出てくるか楽しみになってしまいますな

妄想でアタマがFBKになり、脳ミソが白濁の液体になりましたが、そのまま恵比寿の駅に向かいました

また訪問してしまいそう…

オープンしたばかりかと思ったら、1年くらいやっているみたい

何かいい情報がありましたら、こっそり教えてくださいな
(´Д`)

「痩身できる女の子もいますよぉ」
という言葉は魅力的
(´Д`)

今年の夏は、ブーメランパンツでふなっしーの着ぐるみでも着ようかな


恵比寿「アロマドロップ」でふなっしーをバックドロップ



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。