立川発『リラックスクラブTRC』後編

つづき…


シャワーから出ると、ピンクの施術服で迎えてくれました

「どーぞぉ、えへ♪」

ふむふむ…

いちいち可愛い…


「私、マッサージは得意なんですよぉ」

言うだけあって、さすがに上手い

力もあるし、何しろ一生懸命だ


18才なので、この前まで高校生

早々とこの世界に足を踏み入れたU嬢に、何かとてつもない可能性を感じるのは僕だけだろうか?

やはり60分では短いか

仰向けーナコールを受け、軽く足のマッサ

可愛い笑顔を見せながら、ピンクの施術服をゆっくりと脱ぎ出した

あぁ…

マーベラス…

しまったクビレにハリのあるEカッポーOPI

僕に股がり、フジヤマよりも美しい絶景を見せつけてくれた

おぉ…

アメージング…


オイタタイムは短いが、B地区が感じるらしい

もしも僕がギタリストのスティーブ・ヴァイなら、とんでもない速さでB地区をいじくりまわしたのに…

ローソンまみれになりながら、あの手この手でFBKの元気麿を可愛がってくれる

そのお礼に、白いプレゼントを出してあげたい

いや、ずっとこのままでいたい

あ、でも出ちゃいそうだ

「いっぱい出していいよぉ」
平成…

ジャーーーーーーーーーーンプ!
08309eb7.jpg

すでにプロ野球界でも平成生まれのスーパールーキーたちが活躍している

この世界にもゴールデンルーキーというのはいるもので…

この分なら、ERの世界は永久に不滅ですな


再訪&再指名決定…

オキニリスト1名追加…

 立川発「リラックスクラブTRC」でティンポコに一片の悔いなし

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。