錦糸町発『錦糸町回春性感マッサージ倶楽部』後編 待ってたカイがあったドピュドピュ

つづき…

60分14Kではありますが、待ち合わせからホテルまでの時間は関係なく、そのままタイ料理でも食べにいっちゃおうか、という勢い

恋人気分でホテルに入り、お部屋へ

「池袋は寒かったよ」
「何それー?」

60分14K

形のいいOPI…

ハムハムしたくなるが、まだ控えておこう
(´Д`)

シャワールームで泡の滑りを使い、後ろから珍棒をサワサワしてくる

OK2を通り、お玉様をコロコロ遊び、すでに上向きになった元気麿を白いアワアワが優しく包んでくれた

ガーマンジールーとアワアワのヌメリが、さらに僕のコカーンを刺激してくる

なんたるテキニッキ
(´Д`)

シャワールーム史上、最高の快感…

いや、やはり石鹸王国のマットプレイには敵わぬか?

しかし、それほどのテキニッキだ

タオルでフキフキされ、半BKのままうつぶせーナ

マッサはそこそこ気持ちいい

が、しかし、仰向けーナからの高度なセメはやはりクセになる

「講習会にも出てるんですよぉ」

なるほど…
テキニッキを共有しているわけか…

FBKの元気麿をつかんだまま、B地区メーナー

妖しく「ブラ外して…」と言う妖艶なH嬢が、間髪入れずにセメたてる

パイズーリ…
シックスナーイーン…
ローリングサンダー…
ジェットストリームアタック…

ドムが地面を滑るように、ローソンまみれになった僕のカラダを縦横無尽に滑りまくる

柔らかいOPIに高速手コキ
僕のお玉様から濃厚な白い三連星が大量に滑り出てくる

こ、これが…

これがウワサの掛け声か…

セイシ行きまーーーす!

いったいどれだけ出たのだろう

ジムとボール並やないかい…

デカ過ぎる男のシンボルのようなスカイツリーを眺めながら、心の中でつぶやきました

錦糸町発「錦糸町回春性感マッサージ倶楽部」でメッサドピュドピュ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。