三鷹『東洋整体院』 クールビューティーこくぶ

持病?である「末端冷え性」の影響でしょうか。この季節になるとやたら筋肉がコッてしまうのが悩み…。

今も南極の海に軽く1時間ほど漬け込んだような指先でこの文章を書いているわけですが、5分に一回ペースで首や肩を回しています。

なので、筋肉がほぐれつつ、ちょっとした「ハプニング」も楽しめるエステはまさに最高の場所なんですよねえ。

すると、お天道様が日頃の行いを見ていてくれた!…のかはわかりませんが、このページにずいぶんとリーズナブルな告知が。

「ボディケアコース60分 2980円」
…なんという価格破壊。

このくらいの値段なら「期待はずれ」でもまぁ許せるし、なんたってマッサージ代は安く抑えられればそれに越したこたあない。

というわけで、久々の平日休みを使って三鷹へ。
三鷹駅を下りて数分の場所にあるお店は店名の通り、街角の整体院そのものでした。

お店の扉を開けると、中から出てきた少し愛想に欠ける女性店員さん。
「2.980円のコースお願いしたいんですけど」「あぁ…、わかりました」

…ってなんか怖い。怖いよ。
そんな不安もありつつ、お店の奥にある施術台に用意されていたTシャツと短パンに着替えてからスタート。
(ちなみに言うと、ここまで「エステ」っぽさは皆無。すべての段取りが整体院そのもの)
やや強めの「足裏パンチ」(足の裏を親指ではなく、グーでパンチしながら刺激するのを勝手にこう呼んでます)が気になりましたが、それ以外はやはり整体院。

首~肩のコリを自然と察知してくれたようで、念入りに指や手のひらを使ってほぐしてもらえました。(このあとは気持ち良すぎて寝てしまったのでよく覚えてません。。)

肩をパンパンと叩かれて、あっという間の60分が終了。目覚めも良かったです。
担当の女性はそそくさと出て行ってしまい、やっぱし安いコースだから足元見てんのかなと思いましたが、お茶(しかも絶妙な適温)を淹れに行ってくれただけでした。こういうの「素直クール」っていうらしいです。
着替えてお店を出る際も、靴をちゃんと並べといてくれましたし、「愛想悪い」だなんて思っててすいません…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。