錦糸町メンズエステ『アンソリー』 空高くそびえ立つスカイツリーをアワアワで包んだら、火星まで飛んでいくかもしれない的なお話

錦糸町メンズエステ『アンソリー』
楽天地はキレイになりましたが、南口は相変わらずダークな雰囲気を醸し出していました

両国側の駐車場に愛車サバンナRX-7を停めてしまった僕は、亀戸方面にテクテク歩きます

がしかし、いつものダークエリアを通らないといけない

さっそく、黒いスーツを着た黒い人が、黒い靴と黒いネクタイと黒いサングラスを身にまとい、黒い髪の僕に声をかけてきました

「キンシチョウにイラッシャーイ」

桂三枝よりも三枝っぽいイラッシャーイに一瞬コケそうになりましたが、なんとか立て直し山瀬まみのモノマネで返しました

「ヤバセバミですぅ、ヤバセバミですぅ」

「イラッシャーイ」

「ヤバセバミですぅ、ヤバセバミですぅ」

「イッテラッシャーイ」

なんとかくぐり抜け、亀戸側の公園を目指しました

 

錦糸町「アンソリー」
錦糸町 メンズエステはこちら。

 

いっぱいOPI雑居ビルが立ち並ぶ南口のやや亀戸寄り

マルイ裏よりまだいいですが、こちらもなかなかThe Kinshichoです

ピンポンを押すと、ピタっとしたミニワンピでお出迎え

小柄ながらOPIのターニーマーをプルプルさせてくれる美しいセラピちゃん

「こんにちわぁ」

「イラッシャーイ」

「はい? 」

案内してくれるその姿に、後ろから抱きしめたい衝動にかられます

清楚感溢れる白の壁紙と落ち着ける空間は、誰にも会わずにバスルームへ行ける考えられた造り

プロのアドバイスが入ってますな

イスに座り、コースの説明を受けますが、僕のお目目はターニーマーに注がれています

お部屋をいいニホヒにするため、アロマオイルのブレンドができるようですが、メンドーなのでお任せで

昔、いたなー
と急に思い出しました

アロマオイルを持ち歩いて、たまにそれを手につけ、香りを吸い込むと落ち着く、と言ってた人がいたのです

確かに効果があるようですな
また持ち歩いてみよーかな

お支払いを済ませ、お部屋へ移動
服をヌギヌギし、久しぶりのデカ紙Pのトランクスタイプを装着し、すぐ横のバスルームへ

Oh……

ナイスベッド

いや

ナイスベッドマット

絶対プロの仕業ですな

「失礼しまぁす」

YES!
高見山クリニック!
ナイスコス!

さすがThe Kinshicho

うつぶせになり、あわあわモフモフを腰の辺りに乗せ、ふくらはーぎーからフトモーモー

そしてOK2へと伸びていきます

ナイス手業

そして腰に乗ると、ジョー阪神へと移行

背中をアワアワスリスリすると、柔らかいカラダを感じられるミチャーク

カエル脚になると、フトモーモーを挟みこんでのスリスリヌリヌリ

からの

脚を曲げてのストレッチ&柔らかい部分が足で確認できまーすマッサ

こんなに若くて可愛いのに、技のレパートリーがベテラン泡ムスメのようだ

完全FBKのまま仰向けになると、コマネチラインをサワサワホマレ

デカイ紙Pをさらにデカくする

こんな若くて可愛いのに…

フトモーモーを挟みこんでのスリスリヌリヌリは、龍宮城の乙女姫様のよう

歌え踊れのミチャーク施術に、僕は30年の歳を重ねてしまったようだ

シャワーで丁寧に洗い流し、闘いまくったデカ紙PからT紙Pにチェンジし、ヨボヨボとお部屋へ戻る

「お、お、お〜、すまないねぇ〜」

「大丈夫ですかぁ、うふふ」

お部屋に戻り、しばらくすると

「失礼しまぁす」

とお着替えをしたセラピちゃんが入ってくる

内緒のゲームで仰向けスタートか、うつぶせスタートか決める初めてのスタイルなのですが、オーソドックスにうつぶせスタートになってしまいました

温かいオイルを使い、脚からスリスリヌリヌリ

こんなに若くて可愛いのに、しっかりとリンパを流してくれる

「若くて可愛いのに、上手ねー」

「若くないですよぉ」

可愛い……

カエル脚になり、また柔らかいお手手が切り込んでくる

スリスリヌリヌリしながらの、サワサワホマレ

コマネチからOK2もサワサワホマレ

また腰に乗ると、背中をスリスリヌリヌリ

からの

ミチャーキー

YES!
錦糸町クリケッター

やはり、ベテランさを感じる

気持ちのいいケンコー骨まわりもしっかりほぐし、お待ちかねの仰向けコール

可愛いお顔をガン見していると、また脚からのスリスリヌリヌリ

そして

コマネチへ

そう

T紙Pを膨らませたコマネチへ

最後の最後までしっかりとリンパを流してくれる

「気持ちいひいひいひぃ」

「うふふ」

「気持ちいひいひいひぃ」

「でわぁ…」

最後の仕上げの準備に取り掛かるセラピちゃん

その間も神Pをキープする

「お待たせしましたぁ」

温かいジェルを持ってきたセラピちゃんが優しく微笑む

手に取ったトロトロトロリンを全身に伸ばし、The Kinshichoを味わった

様々な角度から切り込んでくるThe Kinshichoは、僕のコマネチをKinshichoにし、とてつもないKinshichoがKinshichoとなり、Kinshichoにしてくる

The KinshichoからのKinshichoは、KinshichoとKinshichoでトロトロのKinshichoでThe KinshichoのKinshichoの中、KinshichoのKinshichoが……

「気持ちいいのぉ? 」

「キンシチョリアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!」

帰り道、先ほどの黒いスーツを着た黒い人が、黒い靴と黒いネクタイと黒いサングラスを身にまとい、黒い髪の僕に声をかけてきました

「キンシチョウにイラッシャーイ」

相変わらずの三枝節に、今度は古畑任三郎で対抗しました

「ハンマーカンマー、ハンマーカンマー」

「イラッシャーイ」

「ハンマーカンマー、ハンマーカンマー」

「イラッシャーイ」

「ハンマーカンマー、ハンマーカンマー」

「イッテラッシャーイ」

今日も錦糸町は僕に優しかった

 

錦糸町メンズエステ「アンソリー」はこちら

 

 

錦糸町エリアのセラピストツイッターはこちら

 

☆普段みられないセラピストさんのあんな写真やこんな写真がたくさん! あなただけのお宝はここで探せます♪♪
↓↓↓
メンズエステ・セラピスト
「ジョーライブ」でセラピストさんのTwitterを見る

 

☆ゴンザレス歌麿もTwitterやってますよ
https://twitter.com/gigiutmr
フォロー&メッセ、お待ちしてます♪

 

 

 

 

錦糸町メンズエステ『アンソリー』 空高くそびえ立つスカイツリーをアワアワで包んだら、火星まで飛んでいくかもしれない的なお話」への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。