新橋『ピュアメロン』 後編

つづき…

「シャワー行きましょうネー」

スタイル抜群のカラダから洋服が一枚一枚減っていく

ハイネックのセーターに手をかけると、とんでもなく突き出しているOPIがアラワになってきた

B地区がブーラーからはみ出してる…

何事もないように、鼻歌交じりにホックを外すと、ボロリとデカメロンがこぼれ落ちてきた

こんな素晴らしいメロンが落ちたら、地球の裏側のブラジル人もビックリしてしまうじゃん

すでに珍棒様は七分咲き

シャワーでキレイに洗われて、ベッドにうつぶせーナの頃にはすでに八分咲き

「いいこといっぱいしようネー」

全ラーでのERティックマッサ

指圧の腕はなかなかのもの

ヒジなどを使い、ツボをしっかりとらえグイグイ押してくる

気持ちいい…

しかし、仰向けーナになると、さらにハイテンションになってしまう

大きなOPIをプルプルさせながら、僕のB地区をレロレロとメーナーする

久しぶりの感覚…

さらに下へ下がり、すでにダイヤモンド硬度となっている珍棒様のアタマをパクリ

脳内に電流が走るような感覚…

最近、ごぶさた珍棒なのでカメアタマが敏感娘になっていたようだ

ジュボジュボと音を立てながらセメたてる

大きなOPIにER過ぎる舌使いとバキューム感…

初めてフェラーリされた若かりし日のことを思い出す

艶かしい温もりに包まれた珍棒様

もしも珍棒様がネコならば、丸くなって寝ているかもしれませぬが、ここはコタツではなく、ER過ぎるお口の中…

「上になる~?」

と言われ、ハッとしましたが、R嬢得意の正常位パイズリ

大きなOPIに珍棒様をハサみ、柔らかく不思議な異空間に脳ミソがトロトロにトケまくる

発情したサルのように腰を激しくフリまくり、R嬢のターニーマーと綺麗な白い首スジに、助平の象徴のような白い液体を撒き散らすのでありました

「モンキーマジックーーーーーー!」

「私、2月から中国帰るヨー」
「えー」
「でも、3月には帰ってくるヨー」

久しぶりの欲ボーボー発

帰ってしまうのは残念だか、今度は指名No.1の女の子で再訪してみよー

新橋「ピュアメロン」でメロメロメロン

 

 

新橋『ピュアメロン』 後編」への2件のコメント

  1. そうでしたか…
    確か、2月1日から休むって言ってましたので、どうですかね
    なかなかの濃厚プレイはよかったですよ♪
    3月の後半に帰ってくるって言ってましたので、またその辺りに行ってみます

  2. 昨日、GカップのRに入ってきました。
    こちらで「2月に帰国する」という記述を読んでいたので、間に合うか心配だったのですが、
    出勤しているとの事でひと安心。
    期待に胸を膨らませて出会ったその嬢はGカップとは正反対のBカップぐらいの嬢でした・・・。
    本人に確認すると、名前は確かにRで、今週入店したばかりだと。
    顔も可愛く、若くてサービスも良かったのですが、爆乳を期待していただけにテンションは上がらず終了しました・・・。
    もし彼女が本当にRだとすると、爆乳のRは帰国中という事なのか。
    じゃあ、日本に戻って復帰したら、どっちがRを名乗るのか。
    それとも爆乳のRは日本に戻っても復帰しないという前提なのか。
    どちらにしても、このような対応をする店には再訪する気にはなれません。
    爆乳に必ず会えるなら別ですけどね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。