新橋発 エステ屋女将のひざまくら

魅力的な店名ですこと

ドラ猫のように甘えて、発情期の三毛猫のように悶絶してみたいものです

新橋発「エステ屋女将のひざまくら」

CDのジャケ買いみたいなノリ

語呂合わせもいい

なんだか、ムダに連呼したくなりますな

新橋のレンタルルームはなかなか混んでる

2軒目で入れたので助かりましたが、今宵もこの狭い空間でどれだけのスペルマビームを吐き出しているのでしょう

「こんばんはぁ」

と入ってきたのは新人のH嬢

「今日入ったばかりです」
とかなんとか、丸いお目目をクリクリさせながら言っている

私服はその辺にいるOLさんのよう

お昼休みは大きめのサイフを小ワキに抱え、屋台みたいな車にお弁当を買いにいきそうなタイプ
(´Д`)

シャワーを浴び、うつぶせーナから指圧

「カラダ硬ーい」

小さなカラダでせっせと押してくれる

「足も硬ーい」

ふふふ
(´Д`)

「あれ?真ん中の足も硬ーい」

ふふふ
(´Д`)

OK2側からサワサワまさぐり始めるH嬢

お玉袋を引っ張りーノ
転がしーノ

ジョジョに膨張し始める元気麿が自然と僕の腰を浮かせ、お犬様のようなスタイルで遠吠えを叫ぶ

「仰向けでいいよぉ」

すでに何かを出したい衝動にかられている元気麿が、ネッシーのように首を上げてキョロキョロしている

ヌチャヌチャヌチャ…

グチュグチュグチュ…

ウナギのアタマを掴むようなローリングサンダーシコシコや、お玉袋をコリコリ刺激したり、たっぷりのローソンで前立腺ズッポリズボズボしたり…

ありとあらゆる手技を繰り出し悶絶寸前の元気麿

「こぉんなに硬くなってるよぉ」

あぁ…
(´Д`)

吐息とため息と男と女…

相も変わらず、駅前にはギンギンにオっ起っているSLのエントツのように、タマリまくった白い煙を天高く舞い上げる

シュ…

シュ…

「出発チ◯コォォーーーー!!」

(´Д`)
(´Д`)
(´Д`)

まだ雪が残る新橋駅

こんな日は蒸気機関車に乗って、雪見酒といきたいものです

行き先はやっぱりエステになりそうですな…
(´Д`)

新橋発「エステ屋女将のひざまくら」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。