銀座発メンズエステ『ヒーリングサロン ギンザ』 レペゼン地球のノリノリ音楽とバリバリの下ネタはアパホテルの社長にピッタリ的なお話

ビジネスホテルなんぞ、ほぼほぼ行く用事がなく、動物園の爬虫類コーナーレベルのスピードで素通りしていました

しかし、ビジホもシティホテルもよく考えました

その中でも、アパの社長さんは、価格もリーズナボーにしてくれました

デイユースって

ステキやんマダムヤン

だいぶ前にまとめたので、それを参考にしていただければ、気になっている出張メンエスも気軽に行けますな

男だって癒されたい♪ 出張メンズエステに行きたい時はデイユースで♪

銀座にも当然アパはあり、「オレ、仕事やから、仕事で東京きとるから」的な顔でチェックインしました

各地の領土に城を建てまくる女城主は、変な帽子をかぶったこんな小心者の助平も、優しく迎え入れてくれる

期待に胸とコカーンを膨らませ、お部屋に入り、とりあえずベッドに寝転がりました

 

銀座発「ヒーリングサロン ギンザ」

 

コンコンコン

ノックの音で飛び起き、ドアを開けるとそこには、ハーフタレントのようなお顔とスラリとしたスタイルのK嬢がいました

「トリンドルマンドリル」

「こんにちわぁ」

普通にニッポン語が話せるので安心した

メニューを確認し、90分にしようかと思っていましたが、トリンドル的な容姿を見て120分に変更珍更

「うふふ、ありがとう」

「こちらこそ、ありがとう」

「いえいえ、こちらこそ」

「いえいえ」

お礼を言い合いながら、チューしようかと思いましたが、シャワーを浴びるよう促される

「いってきまんもす」

「…………」

狭いがとても綺麗なバスルームでちゃっちゃと浴び、T紙Pを装着する

お部屋に戻ると、ビジネスホテルがエステルームへと変貌していた

「どーぞぉ」

タオルを優しく外し、そっと微笑んでくれる

「ステキな空間でごじゃりまする」

「ありがとうございますぅ」

またチューをしようと思いましたが、うつぶせになるように促されました

全身にタオルをかけ、腰のあたりにマタガーリ背中をモミモミモミモミ

背面に感じる温もりと、柔らかい手の平

横からOK2とフトモーモー

からの

ふくらハーギーをモミモミモミモミ

さりげなくミチャークさせる高等テキニッキも使えるなんて

ステキ

移動する時も指は常にカラダの一部に触れている

ステキやん

愛を感じますやん

「トリンドル漢字ドリル」

「何それー」

素晴らしいプロローグに感動すら覚え、このお店とアパホテルに出会えたことに感謝する

そして、ホットオイリーナをたぷーり使い、頭側から背中

そして腰までヘッドスライディング

自然とスカートが目の前に現れ

そして

ぱっかーん

YES!
高見山クリニック!

白いフトモーモーに挟まれたナイスビットイーン

しかしながら、キチンとした技術でリンパを流す

上手い

そのまま脚側にまわり、ペタっと座り込んだと思いきや、足先へのぬくもりサービス

あぁ

足の裏にベロがあったら、おパンティの上からでもベロベロ舐めちまうのに

残念ながら僕は非妖怪

静かにマッサを受けるのでありました

ふくらはぎから、フトモーモー

そこから裏コマネチをシュピシュピ

いいぜ

そして、ストレッチも交えつつカエル脚にチェンジし、K嬢のフトモーモーの上にマイフトモーモーをオンザロック

その態勢から、腰から背中をスリスリヌリヌリ

ペタンなりながら、男心をわかってらっしゃるナイスなスリスリ

もちろんコマネチも深ーく深くスリスリヌリヌリ

やはり、これだよな

メンズエステは、やっぱりこれだな

全身をナデるように手を這わせながら、紙P辺りをユターリマターリスリスリヌリヌリ

さらに、両手をついて、フトモーモーの内から外からコマネチを責め立てる

「あなた高い教育を受けて……」

コマネチからOK2

からの

背中をロミロミ

バリバリのテクニックできっちりコリもほぐしていく

おとなしいハーフ系なのに、やることはフルMAX

再び上に乗ると、圧縮系のミチャーク

たい焼きでも焼くてますかー
ワッフルでも焼くですかー

背中の温もりを感じつつ、肩や腕もスリスリヌリヌリ

そのまま化阪神に移動しますが、全身に柔らかさを感じさせてくれる

十分、女子らしい温もりを味わった後、耳元でステキな言葉を囁いてくれました

「ワンワンになってくださぁい」

発情したオス犬の僕に、容赦なくK嬢のホンキを味わうことになった

両手を裏コマネチからインサートし、胸まで伸びた指先がクリクリコリコリ

ちょっとイタズラして戻りーノ

グリグリグリグリ

グリグリーナ

グリグリグリグリ

グリグリーナ

本日もディープパーポー祭りのパーリーピーポーだ

キワキワのジラシックパークの展開から、ドストライクに火の玉ボールのディープパーポー

Oh……

もうひとつおまけに

ディープパーポー…

Oh……

F…

B…

K……

「仰向けになってくださぁい」

お待ちかねの仰向けコールセンター

頭側にまわり、デコルテーナからの腕マッサ

もちろんOPIスタンプップ

これほど服が邪魔くさいと思ったことはない

この布の向こう側に、柔らかくて温かくてほんわかした楽園があるのだ

モミモミしたい

B地区ハムハムしたい

モミモミしたい

B地区レロレロしたい

したい

したい

したい

したい……

「ハムハムしてもヨカですか? 」

「ダメですよぉ」

笑顔のまま、完全FBKの歌麿様がT紙Pを持ち上げている脚側にまわり、最後の仕上げに入る

静かなBGMの代わりに、頭の中でユーロビートが流れ始めた

ノリノリのテクノポップでコマネチを責められた歌麿様は、ガーマンジールーを紙Pにたくさん染み込ませる

パラパラでも踊りたい気分だが、踊り方がわからない

頭の中はユーロビートから、レペゼン地球に変わり、さらにノリノリになっていった

頭の中が真っ白になった僕は、歌麿様の先っぽからテキーラを一気飲みし始める

「パーリーピーポーはお好き? 」

「とても好きですよ」

「じゃあ、歌麿様も好きなのね」

「え? 」

「このFBKした歌麿様を可愛い可愛いしてもらって……」

「お疲れ様でしたぁ」

「テキ乱ラーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!」

 

帰り道、上野アメ横でアパホテルの社長と同じ帽子を買いました

これから長いお付き合いになりそうなので、毎日かぶろうと思います

 

銀座発出張メンズエステ「ヒーリングスパ ギンザ」はこちら

 

 

 

 

↓よろしければポチっと押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
メンズエステブログがズラリ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。