我孫子アジアンエステ『ゴールドセイント』 混ぜるな危険の文字を考えた人は、商標登録をしたのだろうか? と思う世界で一番熱くひかる夏

「リングにかけろ」を古本屋さんで全巻集めたのは、オ○ニー三昧だった中学生のころ

普通の中学ボクシングから、世界大会で神話っぽいキャラと闘っちゃうマンガで、ジャンプ定番の必殺技も盛りだくさん

最後はプロに転向しますが、気持ち良すぎる設定に、こんな強すぎるボクサーが出てきたら面白いだろうな、とワクワクしていたのを覚えています

この作者が数年後に連載開始した「聖闘士星矢」もギリシャ神話を題材にしていました

しかし「聖闘士星矢」の方がギリシャ神話にマッチしていたため、大ヒットにつながります

残念ながらジャンプを買わなくなってしまったため、最期を見届けることはできませんでしたが、いまだにどこかの国でヒットを飛ばしているようです

きっと、中国、韓国、ヴェトナム辺りの少年たちも観ていたのではないでしょうか

 

我孫子「ゴールドセイント」

 

お電話で案内され、千葉のTHE郊外をテクテク歩く

いかにも的なマンソン? アパルトメント? な建物にたどり着き、ピンポンを押すとターニーマーをプルプルさせたS嬢がお出迎えしてくれた

「ハーイ」

ぐおぉぉぉ

まさかの

ローラ

「こんにちワー」

話し方が普通のローラ

こんな葉ー千ーの、こんな郊外で

出会ったローラ

普通に可愛い

当たりだ

「可愛いねー」

「うふふ」

おっとりしたローラだ

しかもゴールドクロスをまとったかのような、金髪

服はクロスではなく、黒だが

とにかく期待は充分だ

お部屋へ案内されるとスマホで料金表を見せられる

ホームページとは違う料金

さらに期待に胸が熱くなる

90分14K

服をヌギヌギし、お部屋戦隊からスタート

生ビールと蚊取り線香

そして、お部屋戦隊

夏はこれにかぎる

甲子園で活躍した高校球児にも受けてもらいたい

うつぶせになると、腰のあたりにアワアワを乗せてくる

この流れは変わらない

どこかのチャイエスが始めたのをマネしたのだろう

つーか知ってる

このお部屋戦隊のパイオニア店

何年も前の話になりますが、後でレポを探してみます

うつぶせから仰向けになり、ローラ嬢のお顔を拝見する

やはり可愛い

聞いてみると、ヴェトナムから来たようだ

以前、新富町にもヴェトナム嬢がいたが、非常に可愛かったのを覚えている

「ヴェトナムは可愛いコ、多いね」

「そうだヨー」

否定しないところがまたいい

遺伝的に可愛いコが多いのか

それとも、数々のオーディションを受けて厳選された女の子だけ来日できるのか

チャイエスでの確率は、2打数2安打の10割

無性にヴェトナムに行きたくなりました

アワアワで全身をくまなくウォッシングすると、歌麿様も丁寧にアワアワ

ローラに可愛がられた歌麿様は、夏はを感じながら天井を指差す

まるで、ヴェトナムを指しているようだ

「そこは可愛いコがわんさかいるワンダーランドなんだね」

「はい? 」

アワアワをタオルで拭き取り、バスルームへ案内される

古いバスルームには歴戦の助平たちが浴びた寂しさがある

チャイエスの悪いところは、バスルームが小汚いところだろう

なので、今日も2秒でお部屋へ戻った

お部屋もよく見ると生活感を感じる

BGMはiPadから流れるベスト的な楽曲

いろいろな国の歌が流れる中、時折日本語の歌も流れる

しかし、知らない歌だ

オッサンだから知らないだけか

それとも、大陸系の歌手が日本語で歌っているのか

そんな空間でうつぶせになる

基本的にオイルは使わず、指圧中心だ

細いカラダでもなかなかの圧をかけてくる

なかなかヨカ

モーマンタイだ

グイグイ

モミモミ

グイグイ

モミモミ

……

グイグイ

モミモミ

グイグイ

モミモミ

……

ふむふむ

……

グイグイ

モミモミ

グイグイ

モミモミ

……

ちと長い

早くOPIを見たい衝動にかられる

仕方がないので手を伸ばし、S嬢のフトモーモーを触りまくる

さわさわさわさわ

さわさわさわさわ

寛容な雰囲気でしたので、そのまま触り続け、おパンTもサワサワしたところで

「ダメヨー」とのこと

限界ラインがわかったところで、大人しくマッサを受け続けた

しばらくすると、パラパラと粉雪が降ってくる

そして

粉雪とともに温もりを感じる

柔らかプリンを味わえた

この感じ

いいね

はるばる江戸川を渡り、茨城との境目まで来たカイがある

「気持ちいいよぉ」と言うと

耳元で「うふふ」とささやいてくれる

温かい吐息と、ローラ調の「うふふ」

ガーマンできない僕は、自主的に反転し、ローラ嬢の素敵な姿を目にした

Oh……

マイ

ローラ……

今ならヒデキ斎場の「ローラ」を激しく歌える

すぐに手賀沼通り沿いのシダックスに行って歌いたい気分だ

それにしてもスタイルがいい

可愛いお顔でスタイルも抜群

ヴェトナムのポテンシャルはどんなモンなのだ

ますます興味がわく

ついつい調べてしまった

キーワードは「ベトナム 可愛い女の子 多い」だ

出てきたまとめサイトを読むと、民族衣装のことが書いてある

確かにピタっとした衣装は魅力的

クビレも素晴らしい

調べてみると、ヴェトナムの公園にいけば、大きな数珠で出来たフラフ―プを回して、ウエスト周りを絞っている姿を見ることができるらしい

この大きな数珠がウエストのツボを刺激して腰回りを小さくするらしく、重さは5キロから7キロもあるようだ

とても重いし、お腹に効いてくるのは想像できる

この数珠のフラフープがとても人気らしく、おばあちゃんたちもやっているとは……

意識高すぎるだろう

いやいや……

僕が知りたいのは、服ではなくフェイスの方だ

最高の遺伝子が存在するのかもしれない

そうなると、美人ばかりの村も存在するだろう

社員旅行や農地の視察などで訪れる助平なニッポンのおっさんたちが、現地で浮かれるのもわかる

僕もヴェトナムに行ったら、乱痴気騒ぎをするだろう

そのままニッポンに連れて帰るかもしれない

そんで郊外のマンソンを借りて

エステ店を開いて……

………

……

「エーードリアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!」

 

一つ発見したことがありました

ベビーパウダーとオイルを混ぜると、とんでもないことになる

これは脅威だ

混ぜるな危険だ

この混合物は、ニッポンの男子を破壊しかねない

そんなことを考えながらピョコピョコ歩き、我孫子駅の闇に消えていきました

 

我孫子チャイエス「ゴールドセイント」はこちら

 

 

 

 

↓よろしければポチっと押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
メンズエステブログがズラリ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。