神楽坂メンズエステ『KAMI』 其の弐 後半での爆発力こそ、持ってるセラピちゃんと持っていないセラピちゃんの違いだろう

つづき……

ケンシロウであれば、一瞬で破いてしまう極小T紙Pから半K2をはみ出し、うつぶせになる

大きなタオルをかけ、全身のほぐしからスタートだ

肩と腰を対角に圧をかける

普通に気持ちがいい

アンケート用紙3枚に、丸々恋文をしたためた結果なのだろうか

タオルをペロリとめくり、さっそくオイルマッサに移行する

肩から背中をスリスリしたかと思うと、そのままマタガーリ、腰の辺りもスリスリヌリヌリ

その辺、オイルをヌリヌリしまくってるから、おパンTもオイルまみれにナチャウヨー

オイルまみれに

ナチャウヨー

そんなことお構いなしに、腰からケンコー骨もヌリヌリスリスリ

少しだけ下へ移動し、OK2のデンブのコネコネモミモミ

紙Pゴムが上がりきってない半K2状態で、コネコネモミモミ

それにしても、気持ちがいい

そこからセラピちゃんは反転し、フトモーモーのオイリーナを始める

OK2に乗せたオイルまみれの柔肌が僕を興奮させた

メリョ……

メリョ……

セラピちゃんの肌が当たる

これはOK2かしら?
これはフトモーモーかしら?

男心をわかってらっしゃるこの施術

誰に教えてもらたーノ?

ズリズリふくらはぎまで降りると、次はしっかりとした足裏マッサが開始

ここで一層力を入れ、足裏に攻めこむ

メンエスのほとんどは、ここまでやらないだろう

久しぶりの足裏マッサだ

「気持ちいい? 」

「とてもとても」

少しだけ長めに足裏マッサしてくれたセラピちゃんは、片脚ずつのオイリーナへ移行する

ユターリマターリしたストロークと、細かな動作を合わせたスリスリヌリヌリ

力加減を調節しながら、スリスリヌリヌリしてくれる

裏コマネチへの切り込みは少ないが、ヨカでしょう

そして、仰向けコール

ほー

いまや主流のうつぶせカエルとワンワンがないもよう

仰向けになると、胸の辺りにマタガーリ、ストマックのオイリーナ

ストマックを通り、紙Pからはみ出しそうな歌麿様近辺を通過し、またストマックへ

ギリギリチョップなオイリーナだ

そそくさと降り、脚側にまわると脚を抱えこみ、フトモーモーでカニバサミからのカエル脚

早い展開の中、極小T紙Pの周りを柔らかお手手が動きまわる

紙Pの中に血液をかき集めながら、片方の手はB地区にご挨拶

完全にキメられた

意識が遠くなるほど絡みつくこの技は、ヘビの神アイトワラスか?

それとも、コブラの女神ウアジェトか?

亀の化身、歌麿様が頭を出そうとしているではないか

それにしても

ナイス絡み

そして

FBK……

さらに、ここで

ワンワンコール

怒涛の後半戦

あぁ……

意外な展開にMの血が騒ぎ出す

OK2裏から入りこむお手手

オイルを滑らせて前へいき、戻る時にカスリーナ

腰をカクカクさせて、リクエストする

「さては貴女、神ですね」

「違いますよぉ」

世界中に点在する数多くの神々

My辞書のWikiで調べると、よくわからない神が数多く存在する

アトゥムは 創造神

アヌビスは死体を腐らせない神

アメンは雄羊の神

イシスは魔法の女神

イムホテプは知恵、医術と魔法の神

オシリスは冥府の神

クヌムも創造神

ゲブは大地の神

コンスは月の神

シューは大気の神

川上哲治は打撃の神様

etc…

多過ぎて、人類みな神様状態だ

このセラピちゃんは、やはり神なのだろう

メンエスの神として、Wikiに書きこんでも問題ないだろう

「やはり貴女、神ですね」

「違いますよぉ」

ワンワンから再び仰向けになり、Aスタイルの真ん中に陣取ると、ユターリマターリオイリーナしてくれる

極小T紙Pを突き破りそうな歌麿様

「気持ちいいですかぁ? 」

「ヨカトー…ヨー…カー…トー……」

溢れ過ぎるガーマンジールーが紙Pを溶かしはじめた頃、僕は、またあの質問を聞いてみた

「貴女、メンエス神の……」

「お疲れ様でしたぁ」

「ヨカドリアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!」

帰り道、坂を歩いているとサッカーボールが転がってきました

「スミマセーン! 」

と言いながら、小さな子どもがこちらに来たので、スローインでボールを投げると

いきなり赤バットでホームランを打たれてしまいました

 

神楽坂メンズエステ「KAMI」はこちら

 

 

 

 

↓よろしければポチっと押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
メンズエステブログがズラリ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。