新橋メンズエステ『エンペラー』 最後の皇帝と呼んでいいのは、愛新覚羅溥儀でもニコライ2世でもなく、ブル中野なのだろう

新橋の駅を降りる時は、ブル中野スタイルと決めています

詰襟を立てたロングコートに、髪の毛をエントツのように伸ばした髪形

WWFの頂点に君臨した女帝の出で立ちと、顔は黄金一色のペイント

この上ない姿に、新橋のリーマンから声援が聞こえる

マンソンに向かう中、頭の中では入場テーマ曲「GENOCIDE」が鳴り響いている

期待に胸の髪の毛のコカーンを膨らませ、ピンポンを押すのでありました

新橋「エンペラー」

半BKのままマンソンの中へ……

お出迎えは、超絶ウルトラスーパーワンダフルなタレント顔のI嬢

ハチキれんばかりのOPIとはいかないまでも、形の良い美乳なのだろう

もう少しで透視能力を身につけられそうなので、このまま修行を続けていこう

透視能力を手に入れたら世のため人のため、まずは医学会で力を発揮してメスを入れずに悪いところを…

てわけにはいかず、すれ違う女の子の服をガン見しまくってOPI見まくって…と能力を乱用するでしょう

90分コースが1K割引になったので14K

「最近暑くなりましたねぇ」

と言っていたので、ハグして頭をポンポンしようと両手を広げてI嬢を待っていたら、そのままスルーされてしまった

シャワーを浴びるためヌギヌギしますが、お部屋ではI嬢がなにくわぬ顔でせっせと準備をしている

ちょっとビミョーな雰囲気でフルティンになる

このビミョーさがまた僕の心を熱くしますわ

2秒間でとっとと浴びてカラダをフキフキし、お部屋に戻り、うつぶせーナ

I嬢の経験豊富なマッサでひと安心

「もう、マッサージ経験は長年て言ってもいいかも」

ふむふむ

上手いマッサは、暑さでだるくなったカラダを充分ほぐしてくれる

だるくなっているのはカラダだけで、歌麿様はいつでもスタンバイOKホーケーだ

カエル脚になると、遠慮なく切り込んでくるお手手

緩急の付け具合など、ベテランらしさが出ている

コマネチラインを熟知した手さばきですわ

もちろん、時折当たるカスリーナも忘れない

「プロの仕事ですね」

「ありがとうございますぅ」

仰向けーナコールからまた片脚ずつマッサしマッサ

この「女の子に一生懸命マッサされる」という感覚は、何度味わっても飽きがこない

そろそろ終わりなのか~とサミシンボさんになってた頃…

「カラダを横に向けてくださぁい」

ムムムッ

言われるがままに横を向く

「失礼しまぁす」

とI嬢のカワイイお手手がOK2方面からスルスルと伸び、コマネチのリンパを流しまくる

おぉ~……

おぉ~……

すでにスタンバイしている歌麿様はI嬢ではなく、すでに正面にある壁に向かってモー烈アピール

スリスリ……

スリスリ……

おぉ……

完全体の元気麿は相変わらず壁ちゃんにモー烈アピール

この壁一枚くらいなら破壊してしまう勢いだ

コマネチライン以外、決して触れないI嬢のカワイイお手手

塗りこまれるアロマオイル

おぉ~……

もう少し右……

おぉ

もう少し左……

もうちょい

おぉ~……

もうちょい

おぉ~……

このまま

おぉ~……

時間が

おぉ~……

止まればいいのに

おぉ~……

おぉ

「お疲れ様でしたぁ」

「ユンケル黄帝ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

気がつくとまた新橋のSLを眺めていました

相変わらず、完全FBKのエントツをおっ立たせています

SLが今夜も呟いてくれました

「歌麿さんよぉ」

「なんですの?」

「ストーブの上に1分間手を置くと1時間のように感じる」

「ふむふむ」

「かわいい子と1時間いっしょにいると1分のように感じる」

「ふむふむ」

「それが相対性理論だ」

延長決定……

新橋メンズエステ「エンペラー」はこちら

 

 

 

↓よろしければポチっと押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
メンズエステブログがズラリ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。