メンズエステ『センズスパ』 其の弐 AbemaTVのシモネタGPで観た至極のネタに、語り部下ネタ師とは何か、を考えさせられた今日この頃

日暮里舎人ライナーを降り、日暮里駅から山手線に乗りこむ

張り切り過ぎたのか早く着いてしまったので、ネットカフェで時間を潰す

それにしてもネットカフェって便利だ

カフェやファストフード店では周りがうるさく落ち着かない

ネットカフェであれば、寝ててもいいし、服を脱いでも問題はない

フルティンでも大丈夫だろう

それに、狭くて暗くて静かなところは心が落ち着く

そこでコソコソ世界征服や宇宙侵略を考えるのだ

パソコンをつけ、何度も退会させられたアメブロを開き、最近ハマっているAmeba様のAbemaTVで「シモネタGP」を観ることにした

司会は同志のケンコバ

アシスタントはよくわからないタレントの山田菜々

審査員長は鶴光

審査員に関根勤、イジリー岡田、鈴木奈々、ぺえ

出場する芸人さんは、よく知ってる人もいれば、初めて見る人もいる

あぁ~しらき
相席スタート
オテンキ
アナログタロウ
AMEMIYA
インポッシブル
エハラマサヒロ
鬼越トマホーク
かもめんたる
ガリットチュウ
カンフーガール
キタキーナ
クラシック・ショコラ
紺野ぶるま
THE GREATEST HITS
ジグザグジギー
トータルテンボス
どぶろっく
なすなかにし
ニッキューナナ
ニューヨーク
Hi-Hi
8.6秒バズーカー
ハニートラップ
ハッピー遠藤
バーニーズ
パニーニ
ハブサービス
バンビーノ
ふーみん
HEY!たくちゃん
本田兄妹
やさしい雨
ゆんぼだんぷ
ライス
ルシファー吉岡

ブルゾンちえみは出ていないようだ

お笑い芸人にとってタブーとされる下ネタを、これでもかとぶつけてくる

リミッターの外れた芸人さんの下ネタは、最高に面白い

中でも、ハブサービスは次元を超えていた

数年前、Bコース時代にルミネで観た時から異彩を放っていたが、変わらず、さすがであった

悪ふざけで笑いを取ろうとするYouTuberとはレベルが違う

発想力
表現力
声量から存在感まで

これがプロなんだ、と見せつけられた気分だ

ボクもまだまだ未熟な下ネタ師

もっともっと勉強しなくてはいけない

メンズエステ「センズスパ」

待ちに待ったこの日

通常のお店では考えられない2週間前の事前予約だ

Twitterに出勤予定を出すと、最初から最後まですぐ埋まるらしい

その分、しっかり体調管理をしないといけないし、突然の事故もないとは言い切れない

プロ意識が高いのだろう

それは人気も出るはずだ

そういえば予約した時、カリンコースでお願いした

センズにカリン

センズ…リ……?

カリクビカリカリ……?

いや違う

ただ単にドラゴンボール好きで、カリン塔で食べた仙豆のことなのだろう

しかし、伸びろ如意棒! を期待してしまう

悟空風に言うならば

「オラ、わくわくすっぞ」

あぁ……
そんなお店もあったな……

ERベーターを降りピンポンを押すと、静かに扉が開く

真っ先に目がいったのは、きめの細かいツルツルピチピチのお肌だ

「こんにちわぁ」

キラキラした瞳と、その下に存在するモリモリOPI

ドラゴンボールのブルマは確か、B85cm(Dカップ)W58cm・H84cm

マジュニア編以降は
B90cm(Dカップ)W58cm・H89cm

しかし、ブルマとは比べものにならないスーパーグレイトなダイナマイトボデー

笑顔で迎えてくれるこの若者は、ハブサービスよりも、ブルゾンちえみよりも異彩を放っていた

あまりの衝撃に、一瞬、動きが止まる

目は見開き、鼻と口は呼吸するのを忘れてしまった

暗いはずのお部屋は金色に輝き、天井には抜けるような空が広がっていた

ついに

BC様

ご降臨……

 

「こ、こ、こにゃにゃちわ」

「うふふ、こにゃにゃちわ」

キラキラした目に心が吸い込まれる

なんだろう、この感覚

有名人に会いにきて、そのままお部屋に入ってしまったような

こんなチンカスのようなヨゴレ中年が、2人きりで過ごしていいのか

もじもじしながら「なんか、すんません」と言ってしまった

「どーしたんですかぁ」

笑顔を見せてくれるBCちゃんの優しさで、少しだけ緊張がほぐれた

有名人が話しかけてくれた、わーい♪ 的な感覚だ

「田島はきました? 」

「え、誰ですか? 」

野沢雅子のモノマネでブレイクした、アンデンティティの田島直弥を知らないようだ

ドラゴンボール系のお店なのに

まぁ知るわけないか

「でわぁ、こちらのアンケートにご記入をお願いしまぁす」

人体のイラストが書いてあり、コッているところに◯をつける

もちろん、コ・カーンにハートマークを書いたのは言うまでもない

準備ができたようなので、2歩でバスルームに入りシャワーを浴びる

これほど近いので、タオルを巻く必要もないだろう

2歩で入り、2秒で浴びて2歩で戻る

ハットリくんのようなニンニンニンでござる

「忍者ハットリカンチョー只今参上」

「おもしろ〜い♪」

こんな中年オヤジの戯言を、教科書通りに返してくれる

勉強家ですな

相槌の「さしすせそ」を心得ているのだろう

「さすがですねぇ」

「知らなかったぁ」

「すごぉい」

「センスがいいですねぇ」

「そうなんだぁ」

ここに

「おっきいぃ」

「カッタぁい」

「欲しくなっちゃうよぉ」

「気持ちよくなりたぁい? 」

「ガマンできないよぉ」

「しちゃう? 」

の言葉が入ったら、男子はオスになり、エテ公モンキーになり、そして毎日通うだろう

そんなことより、予約パンパンの秘密を探りたい

きっと、すんごいんだろう

むちゃくちゃ、すんごいんだろう

ハードルを高めて高めて、棒高跳びにしてしまったが

このBCちゃん……

なんなく超えてしまうのだ

そんなお話

 

其の参につづく……

 

 

 

↓よろしければポチっと押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
メンズエステブログがズラリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。