巣鴨『ランナータイ』

なんだかね…

清原にバットでシバかれた気分ですわ
(´Д`)

お仕置きか?

僕はそんなにERい雰囲気を醸し出しているのか?

水子の霊のお仕置きか?

巣鴨「ランナータイ」 ボーンナイフでボコボコ編

よく履歴書の長所の欄に
「好奇心旺盛です」

と書いてました

確かに、なんじゃこりゃあ~的な松田翔太パパのようなメニューを見つけてしまうと、いてもたってもいられなくなってしまいます

ボーンナイフ…

動物の骨で作られたなんちゃらかんちゃら…

悪いところは赤く浮き上がってきます…

的な、いかにも東南アジアチックなノリ

しかし、そんなノリに軽く乗っかってしまう僕がいました

60分6.5Kでこの業界では有名なS先生に担当してもらう

また男だが、ボーンナイフに魅力を感じてしまった

なぜなら…

僕は不器用な好奇心旺盛マンだから

バナナオレみたいなドリンクを頂き、施術に入る

神妙な顔つきで手を合わせスタート

仰向けーナのまま、足から優しくほぐし始める

カラダの柔らかさを確めるよう、ジョジョに力を入れていった

カラダのカタイ僕にはありがたいマッサです
(´Д`)

足から腕へ

うつぶせーナになり、肩から首へ

優しく柔らかく丁寧に進めるマッサ

さすが先生と呼ばれるだけはありますな
(´Д`)

とても気持ちがいい…

とても気持ちがいいマッサ…

ですが…

………

やっぱり男のマッサはなぁぁぁーーーー…

「ボーンナイフ始めます…」

あぁーーーーーーーーーーーーーーーー…

女の子大好きゴンザレス歌麿…

タイ古式にシバかれる…
(´Д`)

赤く腫れ上がった両肩をS先生に撮ってもらった写メで確認し、ふと空を見上げる

あぁ…

帰ったらうちの相方に何て言い訳をしようか…

巣鴨「ランナータイ」ボーンナイフでボンボンバカボンバカボンボン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。