神田『KNDカンダ学園』

昨年の11月に行って以来、この学園には不登校でしたわ
(´Д`)

久しぶりに登校した僕

ひまわり畑イチのワルとなった僕は、ラグビーボールを片手に持ち、ステーキ用のナイフでラグビーボールをズボズボを刺しながら、相変わらず可愛らしい青い看板をニラミ続けておりました

神田「KNDカンダ学園」登校編

店に入ると丁寧な関西弁なお兄さんが受付

ほーほー
カオルちゃんの舎弟やな
(´Д`)

関東生まれなので、関東なまりの関西弁で応戦

「エエ子はいますかぁ?」
(´Д`)

週エス見せて90分11K

すぐに部屋に案内されると元気なお姉さんが登場

いきなりテンション高くてちょっとビックリした

しかし、僕はひまわり畑イチのワル

ひまわりのタネを荒々しく、そして男らしく手づかみで食べながらマユをひそめた

しかし、話してみるとめちゃくちゃオモシロイ

いきなり打ち解けてしまった
(´Д`)

暗くてよく見えませんが、きっとキレイな顔立ち

全ラーになり、アカスリルームで全身優しく絶妙なタッチで洗ってもらった後、さっぱりして部屋にもどる

最近ムシ暑くて、街中を散策していても全くアイディアが出ない

脳ミソの中は常に女の子のことばかりだ
(´Д`)

それにしても話がオモシロイ女の子

もはやマッサはどうでもいいくらいだったが、マッサ激ウマ

キレイなアナウンサー的な貫禄を感じる堂々としたしゃべりっぷり

クリクリ瀧川か
はたまたアベチヨか

「にゃんにゃん~」
みたいな口調で仰向けーナコール

仰向KND!

たまらんかったです

なんともたまらぬ

たまらぬぞー
(´Д`)

と、キッカーの森田が蹴ったラグビーボールのように、僕の心は神田の夜空に消えていきました

「またいつでもかかってこい」

とカオルちゃんの舎弟に言われた…
気がした…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。