大塚『リチェッタ』

SDNの芹那がお笑い芸人からモテモテらしい

モデルみたいなスタイルなのに話し方がフニャフニャ系

フニャフニャ系の話し方はどーかな?と思ってしまう僕はまぁまぁなおっさんではありますが、ああいう話し方が好きっていう人もいますからね
(´Д`)

芹那みたいな感じで普通に話してくれる、完全体の芹那がいたらオモシロイのに

そんなこと考えていたら、いつの間にか大塚の駅に降り立っていました

大塚「リチェッタ」

「芹那…」
「違いますよー」

受付の男性にいろいろな説明を受けている間、横に立ってフムフムとうなづいている芹那子ちゃんが気になって仕方がない

ここは後払いみたい

帰り際に75分8Kを支払いましたが、久しぶりに気持ちよくお金を払えましたわ
(´Д`)

久しぶりにクツがブカブカになる現象を味わえましたな

恵比寿の西川子先生以来か?

説明を受けて、芹那子ちゃんにお部屋に案内され、紙Pを装着し足付きのベッドにうつぶせーナ

ワーシャーはないですが、全ラーになるとなんとなくどーでもよくなってしまう
(´Д`)

お足から丁寧に、しかも力強くオイルマッサ

足裏もたっぷりツボを押してくれるのは、足裏マッサ好きの僕の心のツボにもハマってくれますね

「力加減はいかがですか?」
普通に話してくれる

素晴らしカ
(´Д`)

「フレッシュレモンみたいなしゃべり方だと思ったよ」
「誰ですか、それー?」

芹那顔に普通の話し方…

ドラゴンボールに例えるなら
「戦闘力4億だ」

ちなみにバッファローマンは100万パワーですが
(´Д`)

完全体の芹那を相手に、僕の歌麿様もギアチェンジしそうなイキオイではありますが、とにかくマッサが上手すぎる

カラダ中のリンパがマクロスの宇宙戦のようにビュンビュン流れていく…ような気がする
(´Д`)

こんなコがSDNにいたなんて…

「では、ソケイ部いきますね」

きた!

紙Pをめくり、スルスルとコマネチに入り込む柔らかいお手手
(´Д`)

指が…

指が…

カスッ…!?

「戦闘力、たったの5か…」
「えっ?」

紙Pから神Pへのギアチェンジをした元気麿ですが、ツワモノたちと渡りあってきた芹那子ちゃんの指が歌麿様に「戦闘力は5だ!」と言い放った…気がした…

「セ…セル子か…?」
「違いますよー」

しかし、すでに神PはFBK

しっかりとテントを張って持ち上げている元気麿が

「オラ、もっと強くなりてー」

と言ってる…気がした…

なぜか大塚にできた、なでしこ店

軽くなったカラダで爆爆NEWNEWさんとタワムむれたのは、それから数時間後のことでした

大塚「リチェッタ」にキチャッタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。