竹ノ塚『某店』 原点回帰

結局、ムラムラを抑えきれずノソノソで出かけてしまいました

まだ太陽が沈む前にお店に入りましたが、出るころにはすっかり暗くなってましたね
(´Д`)

夕暮れ時はまだまだ混まないらしく、「どんな女の子がいるの?」と聞くと、ひと部屋ひと部屋アコーディオンカーテンを開けて選ばさせてくれました

やっぱり地元はいいなー

竹ノ塚「某店」

大切にしたいお店なので限定にしときました
(´Д`)

40分7Kの激安プラン

夕方6時までに入れば6Kでしたが、どちらも安いことにはかわりない

名前はたぶん、YR?と言ってましたが、後でホームページを観るとそんな名前なんてない

さすが、竹ノ塚

このテキトーさ加減が素晴らしい
(´Д`)

巨NEWちゃんはいなかったですが、普通にみんなカワイイ

一番OPIが大きかったかなぁという感じで、元おにゃんコの生稲◯子に似てましたな
(´Д`)

「B地区はイタイからやめてね」
「わかたヨー」

と言いながらもB地区をレーローレーロー

スレたB地区がイタイ…
でも、カワイイからまぁいいか

だんだん下におりていき、尺八演奏会
(´Д`)

そのまま、フムフムフムフム…

………

竹ノ塚…

すべての出来事や歌麿様の存在をあるがままに前向きに肯定し、受け入れてくれる

それによって歌麿様は、重苦しい意味の世界から解放され、軽やかになり、また時間は前後関係を絶ちはなたれて、その時その場が異様に明るく感じられます

この考えを竹ノ塚は見事にひとことで僕に語りかけてくれました

「これでいいのだ…」と

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。