新宿『アロママンダリンリゾート』 評判のカワイイコちゃん店みたいス

このお店に行った翌日、間違いなく顔がニコニコしていたでしょう

新宿系のこういうお店は、実際どーなん?
と疑問視しているところもありましたが
(´Д`)

勃◯障害になるまでに一度は体験しておかないと!
という強い意思のもと、深夜、夢遊病のよう新大久保へ

気がつくと、ホーテールーの入口の前に立っていました

新宿「アロママンダリンリゾート」

なんだか、常に言いたくなる名前ですな
(´Д`)

マンダリン…
マンダリン…
マンダリン…

呪文のように唱えていると、ドアがコンコン

カワイイ女の子ってのは、いつの時代もどこの地域にもいるもんで…

しかし、誰にでもタイプってものもありますが、
今回の女の子は、とーんでもなーくカワイイす!!!

間違いないでしょう

1000人の男子に聞いたら、999人はカワイイって言うことでしょう!
(´Д`)

これでも結構な数の女の子を観察してきましたが、僕の人生の中でもなかなかのモンです

モデルさんですか?
みたいな
(´Д`)

ケンシロウや孫悟空のような
「グヒューー」って感じのオーラが出てる気がしました

それに僕は僕で、赤坂帰りの「溜まりん坊」さんなので、早くこの「溜まり麿」をサワサワして欲しいオーラをムンムンムラムラさせながら、「カワイイ!カワイイ!」を連発してましたわ
(´Д`)

3K割引してくれましたので、70分15Kを渡しスタート

枕とベッドをカバーするシートみたいなのを丁寧に敷き、全ラーでうつぶせーナ

しっかりとしたアロマとマッサで、丁寧にマッサしてくれますが、
そんなことより、ムラムラオーラでベッドが溶けそうになりますわ

「マンダリン子ちゃん!マンダリン子ちゃん!」

と、うつぶせしながら腰を激しくカクカク

「溜マンダリンなのぉ~?」
「ギガントマンモス溜マンダリンっス!」

と言いながら、再び腰をカクカク

「じゃあ…」
と仰向けコールセンター

仰向けになり溜マンダリンな元気麿を、ダリン子ちゃんにモーレツアピール

仰向けでも、しっかりと元気麿にタオルをかけ、デコルテなどを丁寧にマッサしマッサ

「んほっんほっ」

と、秋川渓谷のキャンプ場のように、タオルでテントをハリ、
ダリン子ちゃんに再びモーレツアピール

「ウフフ」

タオルをそろっとめくり、元気麿とご対面すると、
手に塗ったローソンで優しく包み込んでくれました

「元気玉が地球からM78星雲まで飛びそうだよ」
「何それー」

「ドーーーーーーーーーン!!」

「ドン!ドン!ドン!ドン!」

「ドーーーーーーーーーン!!」

「ニャーーーーーーーーーーーーー!」

快適なホーテールーに泊まり、久しぶりの広いベッドに全ラーで大の字♪

久々にさわやかな朝を迎えて、快適マンダリンでしたわ