東新宿 『スロウジャム』のんびりまったりゆっくりしましょうよ、と山手線の車内で叫びたい今日かのごろ

最近の東新宿は、どのお店に入ってもハズレがないと評判になっています

 

以前から隠れ家的な名店が多く、新宿系ブロガーさんたちの憩いの場でありました

 

僕も以前、何度かお邪魔させていただいた時は、東新宿のレベルの高さに感銘したものです

 

時代は、また新しいエステ街を作るのか

東新宿「スロウジャム」

新宿駅からテクテク歩くとちょっと遠い

 

途中、タイガーマスクのおじさんがカフェで一服してないかな、とキョロキョロしてみますが、でかいマスクにサングラスの女性が歩いているだけ

 

芸能人か?

それとも整形帰りか?

 

そんなこんなでマンソンへと向かいます

 

実際行ってみると、以前、別のメンズエステ店で訪れたことがありました

 

青い光で統一された伝説のお店と同じマンソンですな

 

http://utamaro.blog.jp/archives/65739613.html

 

ホームページが完全に消されてしまいましたが、伝説といえるお店でしょう

 

この頃の記事を読み返すと、あー、もっとちゃんと書かないと、と反省してしまいます

 

さて

 

エレベーター出ると、すぐ目の前に「スロージャム」と書かれた札が扉に貼られています

 

ピンポンを押そうと思いますが、ナッシング

 

??

 

よく見ると右へ向かうよう指示がありました

 

隣っすね

 

お出向かえをしてくれたのは、お待ちかねのN嬢

 

素敵ですやん

 

ERいスターイルからかもしだすフェローモン

 

感動するやん

 

感動のあまり、ガーマンジールーが溢れ出ます

 

服をヌギヌギする時、おパンツが糸を引くではないか

 

そんなこんなで料金を支払い、シャワールームへ

 

浴室は普通ですが広め

 

紙Pがトランクスタイプ

 

中目と同じチョッキンなースタイルか?

 

履こうとすると、すでにチョッキンされていました

 

用意がよろしいようで

 

部屋に戻り、ここは仰向けからマッサしマッサ

 

脚からのパウダー系でサワサワ系のゾクゾク系

 

両脚やってーノ

ストレッチィンポ

カスリーノもほしーの

さわーてほしーの

 

ここでうつぶせーナに移行

 

たぷーりのオイリーナで背中から開始っす

 

テロテロしながらのシャッシャッシャッと手際はいいですな

 

青い光に照らされたあちらのNN嬢を思い出します

 

あの方は舞を踊るようにリンパを流していました

 

タイやヒラメの舞い踊り的な、それはそれは美しい舞でした

 

N嬢のお手手は紙Pに切り込んできますが、NN嬢の時はノー紙Pでした

 

いい時代でした

 

そんなことを思い出していたら、仰向けコールっす

 

紙Pは切られているので、スカスカの涼しい風が吹いてくる

 

爽やかっすね

 

お手手もカモーンヌと言いたいところですが、言える雰囲気ではないのでやめときました

 

両脚が終わるとM字開脚からのカラダがカモーンヌ

 

スカスカ感がいい感じでスカーンヌ

 

生まれて初めてトランクスを履いた時のようなスカスカ感

 

あぁ

 

なんだか

 

BKしてきたわー

 

あんさん

 

BKしてきたわー

 

見て見て

 

もっと僕を見て

 

BKしてるやんかー

 

はずかしい格好をしてー

 

BKしてますやんかー

 

どーですのー

 

ねえねえ

 

Nちゃん

 

BKしてるやんかー

 

「お疲れ様でしたぁ」

 

「カクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカク」

 

e8d8b959

 

街を行き来する人たちは、皆半そでの薄着姿

 

夏本番を前でのこの陽気は、助平にとって目の保養になります

 

東京が一年中暑いハワイみたいになるかもしれません

 

そうなったらヌーディストビーチならぬ、ヌーディストロードやヌーディストパークを作って欲しいですわ

東新宿 メンズエステ「スロウジャム」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。